NEWS&BLOG

ケンチクオヤジ日記

ミラノサローネ報告④

2015.05.04
カテゴリー:Blog タグ:

776

Glas Italia(グラスイタリア)より。私の印象に残ったのは吉岡徳仁の新作、クロゼット「Prism」とPatricia Urquiola(パトリシア・ウルキオラ)の「Shimmer」。

吉岡徳仁さんは今、京都で展示のガラスの茶室が話題です。人気デザイナー、ウルキオラさんの家具は個人的に大好きです。写真は特殊なコーティング処理などを施して玉虫調の表面感を創りだし見る角度によって色や輝きが変わります。

Glas Italiaのきれいな色ガラスのサイドテーブルがほしいと日本で見るたび思っていましたがサローネで初めて見るデザイナーやアーティストによる作品の展示が斬新でした。

お掃除係のおじさんがお客さんの指紋を残さないよう、ず~っとガラスを念入りに磨いておられたのにも脱帽でした。(greenの後ろ)

778

777

pagetop